ChatLuck

ChatLuckでできること

ChatLuck概要
引用元:ChatLuck公式サイト
https://www.chatluck.com

「ChatLuck」は、PCやスマートフォンで利用できるチャットツールです。社内はもちろん外部とのコミュニケーションや情報共有を活発化させ、業務効率化につなげるとともに、テレワークや在宅勤務などの働き方改革の実現にも貢献します。

「ChatLuck」はメールなどとは異なり、要件だけの短いメッセージを相手と直接やりとりが可能。ドラッグ&ドロップするだけで、相手とのファイル共有も手軽にできます。メッセージを受信したら、スマートフォンやPCにプッシュ通知を送る機能があるので、即座に返信することも出来るでしょう。

また、複数人でグループチャットを行う際に「メンション機能」を使うことで、メッセージを送りたい相手が指定可能。送られた側も、重要な内容や話の流れを見失うことがありません。

引用元:youtube
https://www.youtube.com/watch?v=z-XMCtDCof8

ツールの特徴まとめ

「ChatLuck」には、メッセージの送受信やファイルの共有などの一般的な機能のほか、さまざまなタスク処理を自動で行う「ボットユーザー機能」が搭載。さらに外部システムとの連携で、できることの幅も広がります。

「ChatLuck」は、インストール不要で利用できる「クラウド版」と、サーバーにダウンロードして運用できる「パッケージ版」があります。いずれも無料の試用期間が設けられており、導入前に気になる機能を体験できます。

開発会社について

神奈川県に本社を置く「ChatLuck」の開発元、株式会社ネオジャパンは、パッケージソフトや、アプリケーションシステムの開発などを行なっている会社です。

ビジネスチャット「ChatLuck」のほか、「desknet’s NEO」や「AppSuite」などのグループウェア、情報送受信システム「Denbun」「desknet’s DAX」などのサービスを提供しています。

ChatLuckの評判

実際に「ChatLuck」を導入している企業の口コミ評判を見てみましょう。

キャラクターアイコン

マニュアルやヘルプで確認せずとも、直感的に使えるツールです。グループ内で誰が既読したかをチェックできる点も便利です。メンション機能では、誰宛に送ったものか把握しやすいところも気に入っています。アプリをスマホにインストールしておけば、どこにいても内容が確認できます。

これまでグループウェアやメールでのやりとりで感じていた、もどかしさが「ChatLuck」を導入したことで、相手が確認済みであることを容易に把握でき、すぐに返信も可能なため、確認・連絡漏れが解消されました。

参照元:ITreview https://www.itreview.jp/products/chatluck/reviews#review-45622

素早いコミュニケーションがとりやすいと評判の、「ChatLuck」を導入した企業の口コミ評判をチェックしてみると、気軽に利用でき、操作もシンプルで使いやすいといった声が上がっています。社内の情報連携がスムーズに行えるようになり、業務の効率化につながったケースも多数見受けられます。

特にクリエイティブ業務のコストを削減したい方へ 製作コストを圧縮 おすすめの業務効率化ツール 詳しくはこちら特にクリエイティブ業務のコストを削減したい方へ 製作コストを圧縮 おすすめの業務効率化ツール 詳しくはこちら

特にクリエイティブ業務のコストを削減したい方へ 製作コストを圧縮 おすすめの業務効率化ツール 詳しくはこちら

特にクリエイティブ業務のコストを削減したい方へ 製作コストを圧縮 おすすめの業務効率化ツール 詳しくはこちら