ファイル管理の効率化ツール

ファイル管理ツールとは

ファイル管理ツールとは、クラウドやサーバにファイルを保存し、活用、廃棄まで一貫して行えるツールのことです。

紙の資料だとスペースの確保が大変だったり、探し出すのに時間がかかったりしますが、ファイル管理ツールによって電子化して管理することで、それらのデメリットをカバーすることができます。 

ファイル管理ツールの選び方

ファイル管理ツールには様々な種類があり、自社が必要としている機能を備えているか確認して選ぶ必要があります。

最適なツールを選ぶためには、以下のポイントを確認するといいでしょう。

  • 備わっている機能(ファイル登録方法、管理方法、検索方法)
  • 情報共有方法
  • セキュリティ対策の方法
  • ファイルを管理する場所(自社サーバ型、クラウド型)
  • 対応デバイス

ファイル管理ツール3選

おすすめのファイル管理ツールを3つ紹介します。導入事例も載せているので、参考にしてください。

Fleekdrive

フリークドライブ概要
引用元:Fleekdrive
https://www.fleekdrive.com/

クラウドストレージでファイルを管理・共有し、様々な項目に分けて保存・検索・廃棄ができる法人向けのプラットフォームです。

ファイルをリアルタイムで複数の手で編集でき、異なる相手に応じて多彩な共有方法を取れるコミュニケーションサービスが特徴。

ある企業はFleekdriveのファイル共有機能に目をつけ、数百GB(ギガバイト)に及ぶファイルのやり取りに活用しています。

Stock

ストック公式サイト
引用元:Stock
https://www.stock-app.info/

情報ストックとタスク管理を同時に行うことができるファイル管理ツールです。

入力内容を自動保存し、情報としてストック。ワードやエクセル等にファイル化しないため、情報が一元化されてストックされていき、情報へのアクセスと検索が極めて楽に行えるというメリットがあります。

Stockを導入した多くの企業は、「情報へたどり着くのにクリック数が少なく、ストレスが激減した」と効果を実感しています。

ひびきスマートDB

ひびきスマートDB公式サイト
引用元:Sm@rtDB
https://hibiki.dreamarts.co.jp/smartdb/

ひびきスマートDBは大企業向けのWebデータベース・サービスです。

大企業においては様々なファイルが散在し、情報にアクセスするだけでも時間がかかります。それらのファイルを一元化して管理。プログラミング不要でシステム化でき、情報共有が容易になります。

モバイルアプリとして管理できる簡易性を持ち、外部連携・RPA連携、ワークフローのデジタル化など多彩な機能を備えています。

ある大学は「ひびきスマートDB」を取り入れ、学内申請のデジタル化など、様々な業務の自動化に成功。教職員たちは今まで事務作業に使っていた時間を、生徒たちをサポートする時間に充てることができるようになりました。

まとめ:ファイル管理に求められる「簡便さ」

キャラクターアイコン

ファイル管理において大切なのは、ただファイルをストックするだけでなく、いかに簡単にストックできるか?いかに有効に活用できるか?を考えることです。

特にファイル管理ツールは企業全体で一元化する時に効果を発揮するため、情報の共有・管理・閲覧のハードルが低いほど浸透しやすくなります。

ツールごとに性格や強みが違うので、導入後の効果を想定して慎重に選びましょう。

業務の「削れる」ムダを効率化させる4つの業務効率化ツール
事務処理・資料作成を効率化
Excel業務効率化ツール「xoBlos」

データの分解・集計・マッチングを行うツールで、エクセルで行う業務のほぼすべてをシンプルな記述で効率化できる。定期セミナーも毎週開催。

一括集計で月120時間削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(DITマーケティングサービス)
受付時間:平日9時-18時

社内ミーティングを効率化
会議支援端末+専用アプリ「Eco Meeting」

タブレット向けの専用アプリ導入で資料のペーパーレス化や意思決定をアプリ上で行える。 MTG進行のムダをツールでカバー。

産学官のケースが豊富
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社エステック)

研修を効率化
マニュアル作成ツール「Dojo」

「誰が作っても高品質」を目指したマニュアル作成のプラットフォーム。eラーニングへの転換も自由。

年間320時間を削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社テンダ)
受付時間:平日9時-18時

メール処理を効率化
業務向けチャットツール「chatwork」

チャット機能を利用したコミュニケーションツール。真の業務改善効果は電話やメールよりもコミュニケーションのハードルが下がる点。

個人利用から全社導入へ
公式HPで導入事例を見る

Excel効率化ツール
【PR】xoBlosの製品体験
セミナー潜入レポート

xoBlosセミナー会場のエントランス

多くの社会人がムダと感じる業務「事務処理」と「資料作成」の業務効率化ツール「xoBlos(ゾブロス)」のハンズオンセミナーに潜入。「来て、見て、触って」初めてわかる真の効果とは…?

レポートを見る