ひびきスマートDB

ひびきスマートDBでできること

ひびきスマートDB概要
引用元:ひびきスマートDB公式サイト
https://hibiki.dreamarts.co.jp/smartdb/

一般的な申請系のワークフローのみならず、業務の流れ自体を電子化する「ひびきスマートDB」。大企業向けの業務デジタル化クラウドです。「入力フォーム」「ワークフロー」「Webデータベース」の3つをデジタル化することで、業務のデジタル化を実現させています

並列承認を使用すると、複雑な稟議・決裁の承認ルートを簡単に実現でき、決裁までの期間が大幅に短縮されるのも大きなメリット。システムを管理する部門だけでなく会社の様々な部署で利用でき、それぞれの複雑なワークフローに対応した業務のデジタル化を、コストを抑えて実現させています。

ツールの特徴まとめ

引用元:youtube
https://www.youtube.com/watch?v=05PShZfTsBw&feature=emb_logo

ひびきスマートDBのWebデータベースは、プログラミングの知識が無くて使用可能です。25種類に渡るアイテムのドラッグ&ドロップによる組合せで、入力フォームを簡単作成。現場で作成した入力フォームは、ワークフローで使用可能です。ワークフローで使用する入力フォームは、担当者が、業務の変化に応じて、入力項目や選択肢を改善できる柔軟性と、権限制御などの堅牢性が兼ね備えられています。

ひびきスマートDBには、データ参照・登録・更新・承認などのアドオンプログラムを作成するために多彩なAPIが用意されています。APIを利用することで、外部システムと連携が行えます。

ひびきスマートDBは、Microsoft 365とも連携可能。、煩雑な業務プロセスやワークフローのシステム化により、現場の業務効率が加速します。ワークフローからの承認依頼や更新通知を、外出先からTeamsを用いて確認できます。そのほかに、ひびきスマートDBに登録するファイルをOneDriveに保存すると、ブラウザから直接ファイル編集ができ、作業効率の向上に繋がります。

開発会社について

「ひびきスマートDB」の開発を行うのは、株式会社ドリーム・アーツ。先端技術・マーケティングを融合させたシステム開発・コンサルティング事業を行っている会社です。導入実績には、「日本航空株式会社」や「株式会社三菱UFJ銀行」などの大企業をはじめ、幅広い分野の会社があり、サポート力の高さも評判となっています。

ひびきスマートDBの評判

「ひびきスマートDB」を実際に導入している企業の口コミをみてみましょう。

キャラクターアイコン

社内の各部署で文書管理ツールとして利用しています。導入時と比べて管理している文書の量が倍以上になっても、使いやすさは変わらず、使っている人たちからも高評価を得続けています。

参照元:ひびきスマートDB公式HP https://hibiki.dreamarts.co.jp/smartdb/case/mufg/mu201022/

業務の「削れる」ムダを効率化させる4つの業務効率化ツール
事務処理・資料作成を効率化
Excel業務効率化ツール「xoBlos」

データの分解・集計・マッチングを行うツールで、エクセルで行う業務のほぼすべてをシンプルな記述で効率化できる。定期セミナーも毎週開催。

一括集計で月120時間削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(DITマーケティングサービス)
受付時間:平日9時-18時

社内ミーティングを効率化
会議支援端末+専用アプリ「Eco Meeting」

タブレット向けの専用アプリ導入で資料のペーパーレス化や意思決定をアプリ上で行える。 MTG進行のムダをツールでカバー。

産学官のケースが豊富
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社エステック)

研修を効率化
マニュアル作成ツール「Dojo」

「誰が作っても高品質」を目指したマニュアル作成のプラットフォーム。eラーニングへの転換も自由。

年間320時間を削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社テンダ)
受付時間:平日9時-18時

メール処理を効率化
業務向けチャットツール「chatwork」

チャット機能を利用したコミュニケーションツール。真の業務改善効果は電話やメールよりもコミュニケーションのハードルが下がる点。

個人利用から全社導入へ
公式HPで導入事例を見る

Excel効率化ツール
【PR】xoBlosの製品体験
セミナー潜入レポート

xoBlosセミナー会場のエントランス

多くの社会人がムダと感じる業務「事務処理」と「資料作成」の業務効率化ツール「xoBlos(ゾブロス)」のハンズオンセミナーに潜入。「来て、見て、触って」初めてわかる真の効果とは…?

レポートを見る