業務効率化ツールボックス » 業務効率化による成功事例note » 【事例】ツールがもたらす生産性向上の成功例

【事例】ツールがもたらす生産性向上の成功例

そもそも生産性の向上とは

生産性向上とは企業が持つ経営資源を有効活用することで、費やす資源(インプット)を最小にしながら得られる成果(アウトプット)を最大化する取り組みのことです。インプットとアウトプットの比率が「生産性」です。

生産性を向上するためには教育・研修による労働者の能力やモチベーションのアップ、採算・不採算部門の整理、業務見直しによる無駄の排除などがあります。

したがって、業務効率化は生産性を向上するための施策の一つと言えます。

生産性向上の成功事例

作業工数大幅減で現場から楽になったという声
(日立製作所)

  • 導入ツール:xoBlos(ゾブロス)…業務効率化ツール。エクセルを活用しながら処理スピードは30倍以上で外部プログラムも実行できる。

巨大企業ならではの課題として各ビジネスユニットごと方法が異なる実績集計・管理業務の取りまとめ業務に困っていたと言います。

全社的システム構築はコストがかかるためエクセルが活用できるxoBlosを採用。

導入後は現場からは集計作業の負荷が減り楽になったという声が上がってきました。

調達上の改革の一環で始めたものですが作業工数7割減の成果は生産性向上に大きく貢献しました。

参照元:xoBlos(ゾブロス) https://www.xoblos.com/case/株式会社日立製作所様/

機器の稼働状況を見える化し生産能力が向上
(金剛ダイス工業)

  • 導入システム(IoT)…ファクトリー自動化システム開発のアイレス電子工業とわかやま産業振興財団が共同開発したインターネットを活用した生産性向上システム。

多種超硬合金製品やヘッダー部品の製造を行うこの会社では一部工程での生産スピードが遅いことで全体の生産能力が落ちることが課題でした。

IoTシステムの導入により放電加工機電源プラグにセンサーを設置し機器の稼働状況を見える化することに成功。

その結果、人員配置や作業者のスキル向上が適切に実施されるようになり稼働率が約20%アップしました。

参照元:[PDF]関西経済連合会 http://www.kankeiren.or.jp/iot/pdf/iot26.pdf

まとめ:生産性向上成功の道筋はいくつもあるが…

キャラクターアイコン

最小の投資で最大の成果を出すための生産性の向上は企業にとって永遠のテーマです。

解決方法には人事や組織改革、設備の変更など様々ありますが、業務効率化ツールの導入で無駄が無くなれば生産性向上にも大きく影響します。

業務の「削れる」ムダを効率化させる4つの業務効率化ツール
事務処理・資料作成を効率化
Excel業務効率化ツール「xoBlos」

データの分解・集計・マッチングを行うツールで、エクセルで行う業務のほぼすべてをシンプルな記述で効率化できる。定期セミナーも毎週開催。

一括集計で月120時間削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(DITマーケティングサービス)
受付時間:平日9時-18時

社内ミーティングを効率化
会議支援端末+専用アプリ「Eco Meeting」

タブレット向けの専用アプリ導入で資料のペーパーレス化や意思決定をアプリ上で行える。 MTG進行のムダをツールでカバー。

産学官のケースが豊富
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社エステック)

研修を効率化
マニュアル作成ツール「Dojo」

「誰が作っても高品質」を目指したマニュアル作成のプラットフォーム。eラーニングへの転換も自由。

年間320時間を削減
公式HPで導入事例を見る

電話で問い合わせる
(株式会社テンダ)
受付時間:平日9時-18時

メール処理を効率化
業務向けチャットツール「chatwork」

チャット機能を利用したコミュニケーションツール。真の業務改善効果は電話やメールよりもコミュニケーションのハードルが下がる点。

個人利用から全社導入へ
公式HPで導入事例を見る

Excel効率化ツール
【PR】xoBlosの製品体験
セミナー潜入レポート

xoBlosセミナー会場のエントランス

多くの社会人がムダと感じる業務「事務処理」と「資料作成」の業務効率化ツール「xoBlos(ゾブロス)」のハンズオンセミナーに潜入。「来て、見て、触って」初めてわかる真の効果とは…?

レポートを見る